たかの友梨の生い立ち

たかの友梨の口コミと評判

たかの友梨の生い立ちを紹介しています。

たかの友梨 TOP > 生い立ち

たかの友梨の生い立ち

たかの友梨は、美のプロフェッショナルとして、TVなどの多くのメディアで活躍する美容家です。

1978年オープンの第1号店から、いまや全国に100店舗を超える、たかの友梨ビューティクリニックの代表を務めています。

日本に数々の美容技術を持ち込んだ第一人者で、トレンドに敏感で、世界各国の話題の新技術をサロンで展開しています。

このページでは、そんな、たかの友梨の生い立ちを紹介しています。

エステサロンの第一人者

たかの友梨は、本場フランスでエステティックの技術を学び、本格的なエステサロンの必然を感じたと言います。

1978年には、当時の日本にはほとんど存在しなかったエステサロン、たかの友梨ビューティクリニックの1号店をオープンさせました。

同時に、プロのエステティシャンを育成するための養成学校を、この時点で開設しました。

その後、エステティシャン養成学校は「たかの友梨エステティックアカデミー」と名前を変え、一流のプロエステティシャンを今も育て上げています。

たかの友梨ビューティクリニックの店舗は、いまや全国に100店舗を超え、痩身コンテストである「エステティックシンデレラ大会」の開催や、たかの友梨自身の美容家としてのTV出演など、活躍が話題となっています。

積極的な技術導入

たかの友梨は世界各国の数々の美容技術を日本に持ち込んだ、、美容の第一人者です。

1979年には、アメリカで脱毛の先端技術を学び、脱毛士のライセンスを取得しました。

その後は、今では日本でもポピュラーになっている、タラソテラピーやリンパドレナージュなどの技術をいち早く日本に導入しました。

続けて、ハワイの伝統秘技のロミロミや、インドの伝統療法であるアーユルウェーダに基づくアヴィヤンガ、ネイティブアメリカン伝承のラストーンセラピー等、豊富なメニューを取り入れています。

たかの友梨ビューティクリニックなら、そんな世界各国の技術を応用した施術を受けることができるのです。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)  たかの友梨の口コミと評判 All Rights Reserved.